· 

松本・乗鞍

2019年、始まりの旅は、信州松本と乗鞍へ。

 

松本は好きな街のひとつ。

冬はアルプスの山々が白く、空気も澄んでいて、気持ちがいい。

夕方から銭湯で温まり、ライトアップされた松本城を見ながら宿に戻る。

そして早朝、日の出前に市内の公園展望台へ向かい、赤く染まるアルプスの山々を鑑賞。

天気が良ければ常念岳から八ヶ岳までぐるっと一望できます。(寒いけど。)

 

乗鞍では、夜の星が綺麗でした!!

宿の方が照明を消して星空鑑賞の時間を設けてくれまして。

あれが北極星、こちらがスピカと、無知の私にもわかるように教えてくれました。

そして都市の光害について考えてしまう夜でした。

 

今回は、コハクチョウのいる遊水池へも行ってきました。

バードファンの皆さんに混ざって、望遠レンズを構えます。

ミコアイサというパンダ柄の、ちょっと珍しい鳥も撮影できました。

レンズ性能テストも兼ねていたのですが、評判通り良いレンズで満足。(★)

 

帰りは宿のオーナーに勧められた廃線遊歩道(※)を歩いて帰ってきました。

かなり雰囲気のある、電車好きの方にはオススメしたいレトロな道です。

 

最後に。

特急あずさは今年の春より全席指定になるそうです!

飛び乗ることが出来なくなるのでしょうか。。

 

 

※旧国鉄篠ノ井線廃線敷き遊歩道

 

------------

松本、乗鞍  

January,2019

nikon D750、200-500(★)

sony α7II、28-70